株式投資型クラウドファンディングを開始~いま注目の国策<外国人労働者対応>に<教育×DX>で挑む!~

500本以上にものぼる動画と、リアルタイム対面式オンライン授業を組み合わせ、場所や時間の制約を超えて日本語を学習することができる、外国人労働者を雇用する法人向けのオンライン日本語教育のプラットフォーム「BondLingo(ボンドリンゴ)」を提供するボンド株式会社 (東京都 代表取締役:住吉 良介)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2021年8月21日(土)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。

本案件は新株予約権のお取り扱いになります。

【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/261

ボンドの強みは、SNS自社メデイアなどを運用しており、のべ100万人以上の個人ユーザーを獲得できていることです。そのうち数%でも取り込めれば大きなプラスになり、マネタイズの強化にも繋がると考えています。また、個人向けの教育のノウハウはベトナムで運営している現地法人で培われており、これらの基盤をすでに保有していることも、BtoCへの展開に大きく寄与すると考えています。
今後はベトナムを皮切りとして、日本語学科のある大学や現地の人材を雇用する日系企業のほか、日本の監理団体や登録支援機関とも連携して、外国人労働者を日本へ派遣する400ほどの送出機関(外国人技能実習機構より)にサービスを展開することによって企業の成長を目指します。


“bond”という意味は”繋がる”という意味を持ち、インターネットテクノロジーを使い国内外問わずお客様を新しい価値へと繋いでいきます。

反社会勢力でないことの表明

弊社は、暴力団、暴力団構成員、その他反社会勢力ではなく、また会社の運営にも関与してないことを表明します。また、将来にわたっても該当しないことを確約致します。

Menu

Newsニュース

Servicesサービス

Agency事務所

Company会社概要

Contactお問い合わせ

Privacy Policyプライバシーポリシー

Security Policy情報セキュリティ方針

Company Notice電子公告

Agency

© 2024 bond Inc. All Rights Reserved

This is a staging enviroment