bond

ボンド株式会社 動画ブランド「bond JAPAN」を「bond Lingo」へ名称変更しリブランディング

bond, Inc.

外国人向け日本語学習動画アプリ「bond Lingo」を運営するボンド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:住吉 良介、以下「ボンド」)は、外国人向け動画メディアbond JAPANの名称を変更し、bond Lingoとして新たにスタートさせました。

bond Lingo
「bond Lingo」(https://bondlingo.tv)は日本語学に特化した動画学習サービスです。日本語に対して非常に関心の高い外国人がメインユーザーです。その中でもアジア人が多くを占めており、日本への留学及び就労相談などのお問い合わせを多数いただいております。
サブスクリプションモデルを採用しており、月額1000円で、全ての語学動画コンテンツにアクセスすることができます。
また、今後は外国人のお客様をターゲットとしたインバウンドや日本語学校向けのB向けに特化した上位プレミアムプランも制作していきます。

Facebookでは、55万人のファン、Instagramでは12万人のファンを抱え、月間リーチ数は800万(2018年5月)ユーザを超えるメディアになっております。 年間総視聴回数は5000万回に登る勢いで、今後はアジアを中心にサービスを大きく展開していきます。

テキスト
動画は、全てテキストが備わっており、教科書を見ながら動画が見ることができます。

ボンド株式会社について
ボンドは、"Create cultures, across cultures."を掲げ、外国人向け動画サービス「bond Lingo」の運営開発を行なっております。

■会社概要
会社名  : ボンド株式会社
URL   :  http://bond-co.jp/
本社   : 東京都新宿区
代表取締役: 住吉 良介
設立   : 2016年12月

←Back